FC2ブログ

静解析CAE屋さんのための動解析FEM(有限要素法)入門

CAEで静解析応力解析しかやったことがない方のための動解析講座。怪しいところ有ったらご連絡ください(^^;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

振動が落ち着いた状態とは



以前にも説明しましたが、前回説明したように、過渡応答解析(時刻歴解析)でも基本的には周波数応答と同じ条件で解析できます。

その場合、「落ち着いた状態」になるまでの時間分計算しなければならなくなります。


減衰や境界条件の設定などによっては完全に「落ち着いた状態」にならない場合あり、

そうなると周波数応答と結果が一致するとは限らない場合もあるのですが、

固有値近くの周波数の荷重の振動与えれば、落ち着いた状態を見ることが出来ます。

実際に「過渡応答解析」をある周波数で上の条件で行ってみると、

このように最初応答は荒れますが、やがて落ち着いて、荷重の周波数と同じ周波数で振動します。



fr2014-021



もしよかったらクリックしてください。順位が上がります。。。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします(^^;)

人気ブログランキングへ

↓tsunodakoのつぶやき
tsunodakoをフォローしましょう





スポンサーサイト
  1. 2015/04/10(金) 21:57:53|
  2. 振動解析 Part2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<動解析の定常状態とは | ホーム | まずは周波数応答解析の復習から>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vibrationcae.blog.fc2.com/tb.php/371-4488fb59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

つのだこたろう

Author:つのだこたろう
2012年8月以前の記事は管理人別ブログ http://freecaetester.blog62.fc2.com/と重複します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
振動解析 Part2 (44)
解析講座 (329)
ひとりごと (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。