FC2ブログ

静解析CAE屋さんのための動解析FEM(有限要素法)入門

CAEで静解析応力解析しかやったことがない方のための動解析講座。怪しいところ有ったらご連絡ください(^^;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

質量マトリックスの復習


今回は

ds1027

の計算をしたいと思います。

まず、

ds1028

はどんなマトリックスだったでしょうか。


実はいくつか種類があって、

集中質量マトリックス

ロッド要素ひとつの場合は

ds1029

とあらわされます。

http://freecaetester.blog62.fc2.com/blog-entry-668.html



同様に整合質量マトリックスは

ds1030

http://freecaetester.blog62.fc2.com/blog-entry-669.html


あとNastranには連成質量マトリックスと言う上記の平均を取ったものもあります。

なお

ds1031


です。

整合質量マトリックスが文字は多くて精度よさそうですが、実はそれほどでもなくて、メッシュを解の精度が出るように十分細かく切ればどれもあまり変わりません。

(建設とかプラントなどのロッド要素や梁要素中心に要素少なくモデル化する場合は影響あるかもしれませんが)

ここでは、集中質量マトリックスで考えて見ます。


もしよかったらクリックしてください。順位が上がります。。。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

↓tsunodakoのつぶやき
tsunodakoをフォローしましょう
スポンサーサイト

テーマ:CAEシミュレーション - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/09/12(水) 23:31:40|
  2. 解析講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<全体質量マトリクス[M]を計算してみる | ホーム | 慣性項をモーダルの処理をしてみる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vibrationcae.blog.fc2.com/tb.php/293-d3789d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

つのだこたろう

Author:つのだこたろう
2012年8月以前の記事は管理人別ブログ http://freecaetester.blog62.fc2.com/と重複します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
振動解析 Part2 (44)
解析講座 (329)
ひとりごと (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。